サラリーマンでもできる バイト。実際に本業と掛け持ちしたアルバイトを紹介します。

こんにちはアントニオです。

ダメ男さんダメ男さん

給料が安いからサラリーマンでもできるバイトないかな?

こんな悩みを解消します。

 

サラリーマンの給料って増えないですよね。

私なんて十年以上サラリーマンをしていますが、

ずっと同じ給料額です。

 

でも、子供が出来たりするとお金がどんどん必要になるので、

生活が厳しくなってきたら

バイトでもして給料を増やさなきゃってなるんですよね。

 

そこで、どんなバイトがサラリーマンをしながらでも出来るのか、

私が過去に体験した事のある掛け持ちバイトを紹介しますので、

参考になれば幸いです。

 

サラリーマンをしながら掛け持ちバイトする際の注意点

掛け持ちのバイトで、気を付けなければいけないのは

会社にばれない事です。

 

副業OKの会社も増えてきましたが、

就業規則で副業を禁止されている所がほとんどですよね。

 

ですので、副業がばれないように注意しておきましょう。

 

副業が会社にばれる理由は大きく分けると2

  • 顔バレして通報される
  • 税務署からの申告

 

顔バレして通報される

副業で一番バレる理由で多いのが顔バレです。

アルバイトしている所を見られて、会社に通報される事でバレます。

 

  • 顔バレしないバイト先を選ぶ
  • 誰にも副業の事は内緒にしておく

自己防衛の為にも徹底しておきましょう。

 

税務署からの申告

会社には税務署から収入に対して税金の通知が行きます。

この金額が会社が払っている金額よりも大きいと

会社に副収入が有る事がバレてしまいます。

 

市県民税を特別徴収にするか普通徴収にする事で、

このリスクを減らす事が出来ますので、

必ず市役所の窓口で普通徴収にする手続きをしておきましょう。

 

マイナンバーで副業がバレる?

マイナンバーで副業がバレるという噂が一時期有りましたが、

マイナンバーは収入を会社に知らせる働きがあるものではありませんので、

マイナンバーでバレる事は有りません。

 

私がサラリーマンをしながら掛け持ちしたバイト

上記の注意点を踏まえて、実際に経験した掛け持ちのバイトを紹介します。

 

私の場合は、平日に本業があって夜の時間が空いていたので、

その夜の時間に出来るバイトをしていました。

 

居酒屋キッチン

運転代行

食品工場ライン作業

配達業者の仕分け作業

配達業者の仕分け作業に限っては、夜ではなく早朝のバイトです。

 

居酒屋キッチン

初めて掛け持ちバイトをしたのが居酒屋です。

 

私が働いた居酒屋はホールとキッチンが完全に分かれていたので、

顔バレする事も有りませんでした。

 

顔がお客さんから見えないのは絶対条件ですからね。

居酒屋では、料理の技術も学べて非常に楽しかったですし、

若いスタッフも多いので、普段あまり接しない年齢との交流もあり刺激的でした。

 

運転代行

運転代行は、お客さんの車を運転する人と、

その後ろを走る人の2人組で仕事をします。

 

お客さんの車を運転するとなると、2種免許が必要になりますので、

普通免許しかもっていない私は、後ろを走る係です。

 

お客さんと接する機会は有りませんし、

帽子とマスクをしていれば全く顔バレしないのですが、

やはり夜中の時間に運転するのは眠気も有って、

何度か事故を起こしそうになりました。

 

また、早く次のお客さんの所に行かないといけないので、

捕まってはいませんがスピード違反は当たりまえでした。

 

そんな危険な事も有りますし、何より私が働いていた運転代行業者は、

時給ではなく売上制でしたので、時間の割に稼げませんでした。

 

アントニオアントニオ

5時間働いて1,000円の日も有りました

 

食品工場ライン作業

色々な工場がある中で食品工場を選んだのは、

食品工場は上から下まで作業服で顔もマスクで隠せるからです。

 

工場なのでお客さんはいませんが一緒に働くバイトも数多くいるので

顔バレには注意しなければいけません。

 

ケーキの上にいちごを載せる作業でしたが、

簡単な単純作業でしたので時間の経過がとっても遅く、

眠気との闘いで大変でした。

 

配達業者仕分け作業

大手配送業者で仕分け作業をしました。

こちらは、夜ではなく朝のバイトだったので、仕事の前に働いていました。

 

流れてくる荷物を自分の担当地域の所に取り、

そこから更に台車ごとに行き先が決まっているので

荷物を分けていくお仕事です。

 

お盆前の荷物が多い時期の短期要員でしたが、

とにかく暑いなか作業量が多くて汗がダラダラ。

 

1ヶ月程度でしたが、78キロ一気に痩せてしまいました。

 

 

この様にいくつかのバイトを掛け持ちでしましたが、

おすすめするとすれば居酒屋でしょうか。

 

料理の腕も上がりますし、

普段あまり接しない若い世代の人とも交流があるので、

おもしろかったですよ。

 

私がサラリーマンをしながら掛け持ちバイトを辞めた理由

過去に様々な掛け持ちバイトをしてきましたが、

今は全くしていません。

 

なぜ、掛け持ちをしなくなったのかと言えば、

体力的に厳しくなったからでも、本業の給料が増えたからでもありません。

 

掛け持ちのバイトを完全に辞めた理由は、

お金の根本的な問題の解決にはならないからです。

 

本業は何年働いても一向に給料が増えませんでした。

 

そこで、給料を増やす手段として掛け持ちバイトを始めましたが、

バイトに行けばお給料が増えましたが、

バイトを辞めてしまうと給料は全くもらえません。

 

結局バイトには限界があるんですよね。

体力的な限界も有りますが、

夜に働ける時間なんて決まっているじゃないですか。

 

その時間に働いても、バイト代なんてしれていますし、

いつまでも働けるわけではありませんから、

そうなるとまた本業だけの給料になりますよね。

 

結局、バイトを辞めると給料は元に戻って、

根本的な生活が苦しい事には変わりが有りません。

 

だから、掛け持ちのバイトでその場しのぎをするのではなく、

根本的に生活を苦しさを解消できる事をしないといけないと思ったのです。

 

そこで掛け持ちバイトを辞めて始めたのが、アフィリエイトです。

 

今、私はアフィリエイトで毎月10万円稼げるようになりました。

しかし、作業をしている時間は毎日1~2時間程度です。

 

掛け持ちバイトで10万円稼ごうと思ったら、

5時間勤務を月に20日もしなければいけません。

 

5時間勤務を月に20日というのは

本業をしながらだと自殺行為に近いぐらい大変な事です。

 

仕事が終わるのが、20時頃でしたので、

21時からバイトをして朝2時まで働くことを3日に2日はしなければいけません

 

それを今は、毎日自宅で好きな時間に12時間PCで作業をするだけで

10万円ですからね。

 

しかも、気分が乗らない日は何もしない事も有ります。

 それでも何もしなくても物が売れれば私に売り上げが入ってきます。

 

ですから、あなたも掛け持ちバイトを探すのも良いですが、

根本的な生活を変えるともっと楽になる事ができるので、

アフィリエイトを始める事をおススメします。

 

今始めれば、

1年後にはあなたの収入にとても大きな変化が有るかもしれませんが、

何もしなければ今のままです

 

目先の生活も有りますが、

来年振り返ってあの時やっておけばよかった

なんてならない様にして下さいね。