【著者情報】賢威8「この記事を書いている人」著者情報の設定。写真のアップロードはどこ?

こんにちはアントニオです

 

賢威8には「この記事を書いている人」著者情報

デフォルトで入っています。

 

そこで私も著者情報を設定してみました。

このサイトでは記事下にこんな感じで表示されています。

 

この著者情報が入るだけでも、

たまたま訪れた読者が、ファンになってくれて、

メルマガの登録やコミュニティーの参加などに

繋がるかもしれませんから

使わないのはもったい無い機能です。

 

作業途中、写真のアップロードの場所がわからないなどありましたが、

同じように悩んでいる方もいるかもしれません。

アントニオアントニオ

ここだけわかりにくかったですね

参考になればいいな~と思いながら書きました。

 

賢威8カスタムの機能についてはコチラもご覧下さい

 賢威8「この記事を書いている人」著者情報の内容設定

 設定は簡単に出来ます。

手順通りにしてもらえれば必ず出来ますからね。

  

まずは、管理画面のユーザー⇒あなたのプロフィールをクリック。

 

下にスクロールすると、名前の項目がありますので、

「ニックネーム(必須)」の所に表示させたい名前を書きます。

 するとその下の▼印に「ニックネーム(必須)」で記入した名前が出てきますので選択します。

 

それからまた下にスクロールして

あなたについての項目で、

プロフィール情報の欄を記入します。

 

 

プロフィール情報が「この記事を書いた人」の中身の部分になります。

あなたの簡単なプロフィールを書き込みましょう。

 

次にプロフィール写真ですが、

この表示されている「プロフィール写真」には

アップロードが出来ません。

 

一番下までスクロールすると、

「プロフィールサムネイル」と有りますので、

こちらでアップロードします。

 

 

画像をアップロードをクリック。

画像の選択画面が現れますので、選択してください。

 

 

最後にプロフィールを更新をクリックします。

 

これで「この記事を書いている人」著者情報の中身の設定が完了です。

 

次に、画面上に「この記事を書いている人」著者情報が表示される様にします。

 

賢威8「この記事を書いている人」著者情報が画面に表示される様にする。

 賢威の設定⇒投稿設定

 

投稿者情報を表示するの項目で、「表示する」をクリック

 

一番下にある変更を保存ボタンをクリックします。

 

これで完成です。

 

では、実際に記事を見てみましょう。

 

表示されるのは、記事の下にあるソーシャルボタンの下です。

 

簡単でしたね^^

 

本来ソースコードをあれこれ触らないと出来ない様な事が、

簡単にしかも素早く出来るのでとっても助かりますね。

 

 賢威8は、様々な機能が使いやすく出来ています。

コードを触らなくてもあれこれ出来るので、その分空いた時間を記事作成に取り組めるので助かりますよね。