【仮面ブロガーズ実践16~18日目】初心者でも記事ネタが無い!や書き方がわからない!とならない理由
坂田 賢太坂田 賢太

こんにちは、仮面ブロガーズ実践中の坂田賢太です!

今回は仮面ブロガーズ実践記録の16~18日目の作業について紹介します。

《実践記録をコチラにまとめました》

 仮面ブロガーズ実践1618日目の作業

ここまでに基本設定は完了しているので、前回の記事同様、記事をどんどん入れていきます。

今回16~18日目に入れた記事は2記事です。

しかし、ここで初心者の方がつまずきやすいのが、

記事ネタが無い!

記事の書き方がわからない!

という事ではないでしょうか。

仮面ブロガーズではこの初心者がつまずきやすい所でも安心だと紹介されていますが、本当にそうでしょうか。検証してみましょう。

記事ネタが無い!を解消する方法とは

記事ネタが無いと何の記事を書いていいかわかりませんよね。

仮面ブロガーズでは初心者の方にもわかりやすいように、記事ネタの探し方を動画で説明してくれます。

仮面ブロガーズ 記事ネタ

この動画を見るだけ、記事ネタの探し方のコツがわかるようになります。

ただ、この動画だけを見ても記事ネタが50個出せるかと言えばそうではありません。始めに数記事書く分には問題無いと思います。

しかし、集客記事ネタを広げていって集客につなげるにはどうすればいいのかの説明についてはまだ足りない様に思います。

私はアフィリエイト経験者ですので、記事ネタの探し方はいくつか知っていますが、初心者の方にすればこれだけだとネタ切れになってしまうのではないかと心配になります。

記事の書き方がわからない!が無くなる秘密とは

ネタ探しが出来たら今度は記事を書くのですが、どこからどうやって書いたらいいのかわからないですよね。

それに、頑張って書いてみたものの、「内容がバラバラで全く何を伝えたいのかわからない」なんて経験も有りませんか?

ライティングってみんな必死になって勉強してるんですよ。でも形にしようとするとなかなか難しいんですよね。

動画はもちろんですが、補助輪テンプレートと呼ばれる記事の書き方のひな型がもらえるので、あとは探してきた記事ネタをそのテンプレートに当てはめるだけで記事が書けます。

ですから、これまで記事の構成がわからなかった人も、300文字ぐらい書いて書くことが無くなってしまう人も、記事を書くことが出来ると思います。

ただ、コチラの補助輪テンプレートも万能かといえばそうではありません。

補助輪テンプレートが使えない内容の記事もありますので、自分で勉強する事も大事です。

ですからなんでも補助輪テンプレートに当てはめれば記事が書けるようになるわけではなく、とりあえずのひな型として使えるレベルだと思います。

ですので、始めは補助輪テンプレートに当てはめながら記事を書いて慣れてくれば自分なりの要素を組み込んでいきましょう。

補助輪テンプレートで書いた記事はアクセスは集まった?

では仮面ブロガーズの記事ネタ探しの方法と、補助輪テンプレートで書いた記事がどうなったのかと言えば、まだアクセスは集まってません(笑)

仮面ブロガーズの補助輪テンプレートに従って書いたのに、なぜアクセスが集まらないのか?そう思いますよね。

実はまだ、記事が4記事しか入っていません。

ですので、アクセスはこれから記事を追加していきながら様子を見ていきます。また次のステップに進むときはこのブログを更新しますね。

まとめ

今回は仮面ブロガーズ実践16~18日目の作業について紹介しました。

ここまでは下準備の感じが強かったのですが、記事を本格的に書いていく段階にきましたのでどんどん記事を書く作業を進めてブログを強くしていきたいと思います。

まだ実践して半月ですから、これからもしかしたら追加コンテンツなども楽しみですね。

また作業を進めていきますので、今後も注目して下さいね。

《実践記録はコチラにまとめました》