副業アフィリエイトで毎月10万円稼ぐためのサイト構造。シンプルだけど効果絶大!

こんにちはアフィリエイトの副業で毎月10万円稼いでいるアントニオです

 

アフィリエイトはホワイトで攻めるべきが、

ブラックで攻めるべきか難しい選択ですよね。

 

「ブラックかホワイトどちらがいいのか?」については

アナタが“どちらの方法をやりつづけられるのか”にもよるので、

どちらも試して検証してみるのが一番いいのですが、

副業となると、検証する時間もおしいですよね。

 

そこで、私が一番成果を上げているサイト構成を紹介します。

 

私は過去に3人のコンサルタントから指導を受けましたが、

3人のコンサルタントが3人とも今回紹介する方法でサイトを作成していました。

 

そして、この方法で私も実際に成果が上がっています。

 

ですから、この記事を読む事で、

「ブラックが正しいのかホワイトが正しいのか」

答えのない議論に無駄な時間を使う事が無くなり、

サイト作成手順に迷わず、

サイト作成に時間を注ぐことが出来る様になります。

 

前の記事でも書きましたが、

アフィリエイトは継続する事で、一定の成果があがりやすくなるので、

継続するためのマインドはとても重要です。 

 

マインドが整ったら、集中できる方法をとことん実践していきましょう。

 

副業アフィリエイトで毎月10万円稼ぐためのサイト構造はいたってシンプル

 サイト構造と言っても、難しい複雑な構造をしている訳ではありません。

  • メインサイト 1つ
  • サテライトサイト 3~5つ

これだけです。

 

後は必要に応じてサテライトサイトを追加していく事も有りますが、

基本的にはこのようなサイト構造です

 

私がこのサイト構造を取り入れている理由は、

3人のコンサルタントから教えられた方法だからです。

 

守破離という言葉はあなたも知っていますよね。

 

剣道や茶道など修行の段階を示したものです。

“守”は師匠の教えを守り、型や技を忠実に再現できるように努力していきます。

“破”は師匠だけでなく様々な流派の型や技を取り入れていきます

そして“離”は 師匠や流派から完全に離れて自分独自の流派を立ち上げます。

 

これをアフィリエイトに当てはめると、

まずは教えられた事を忠実に学び再現できるようになってから、

新しい技術や手法を学んでいき、

最後に自分独自のアフィリエイト手法を確立していけばいいのです。

 

始めはあれこれしたくなる気持ちもわかります。

「他の手法の方が稼げるんではないか?」

「もっと簡単に儲かる方法が有るんじゃないか?」

でも残念ながらそんな方法は有りません。

 

これは、PCのデータがパンパンになるほど様々な商材を購入してきた私が証明しています。

アントニオアントニオ

簡単な方法は無いけど毎月10万円稼げたら、年収120万円アップだから頑張ろう!

とにかく、色々試してしまうのではなく、まずは一つの手法をマスターしていきましょう!

 

副業アフィリエイトで毎月10万円稼ぐサイト構造の詳細

 メインサイトの概要

メインサイトは独自ドメインもしくは中古ドメインを取得して、

ワードプレスで運営していきます。

 

「無料ブログでもいいのか?」という問合せを良く頂きますが、

無料ブログは運営者の移行によってブログ自体が無くなる危険性があります。

 

あなたの資産サイトが突然閉鎖されてしまい、

売り上げが全くなくなってしまうのは嫌じゃないですか。

 

せっかく時間をかけて作ったものが一瞬で失ってしまいます。

あなたの努力を無駄にしない為にも、

メインサイトは必ずワードプレスで運営しましょう。

 

初めての方には難しく感じるかもしれませんが、

なれれば無料ブログでサイトを立ち上げる方が面倒になるぐらい簡単です。

 

お名前.comでドメイン取得し、

エックスサーバーでサイトを表示させるだけです。

 

詳しくはコチラの記事を読んで下さい。

 

 

 

メインサイトの中身はジャンル特化型のレビュー記事を書いていきます。

記事数は100記事を目標にしましょう。

 

ジャンル特化型とは、ある特定のジャンルに絞った情報を紹介するサイトです

 

例えば、ダイエットについて書くとなると、かなり幅広くなりますね。

“ダイエットジム”“ダイエットの知識” “ダイエット効果” “ダイエットサプリメント”

“置き換えダイエット” “酵素ダイエット”などなど

 

様々なジャンルに波及してしまいます。

 

記事のネタには困りませんが、それこそ100記事では全く足りないですし、

中途半端なサイトで終わってしまうでしょう。

 

そうではなく、この中でジャンルを一つに絞ってサイトを作ります。

“ダイエットジム”について

“ダイエットサプリメント”について

“置き換えダイエット”について

“酵素ダイエット”について

この様なイメージです。

 

そうする事で、“ダイエットジム”のサイトなら、

ダイエットジムに興味がある人があなたのサイトに訪れる様になり、

成約させるまでの距離が近くなります。

 

もし、ダイエット全般を扱うサイトで

“ダイエットジム”を成約させるのは非常に難しいです。

 

なぜならダイエットには興味があっても、

ダイエットジムに興味が無い人が大半だからです。

 

ですから、なぜダイエットジムがいいのかを

一から説明して、その人が購入したくなるようにしなければいけませんが、

興味の無い人に何かを販売するのは非常に難しいです。

 

アナタも興味の無いものは全く聞く気になりませんよね。

 

例えば、時間潰しにヤ○ダ電機に何気なく立ち寄ったとします。

 

家電が特別好きじゃなくても、

ヤ○ダ電機に言ったら何気なく色々な商品を見ますよね。

 

でも、いきなり販売員の方があなたの前に来て

冷蔵庫について語りだしたら、嫌じゃないですか。

 

家電にはある程度興味が有っても、

今は冷蔵庫に興味があるわけでは無いですよね。

 

でも冷蔵庫が欲しいと思って、

ヤ○ダ電機に行った場合はどうでしょうか?

 

さすがにいきなり話しかけられるのは嫌かもしれませんが、

  • 冷蔵庫のメリットデメリット
  • どの冷蔵庫が一押しなのか
  • どの冷蔵庫売れているのか

などは非常にスムーズに頭に入ってきますよね。

 

ですから、ジャンルを絞る事は商品を売る為に必要な事でもあり、

初心者からでも実践できる方法でもあります。

 

あと、100記事を目標というと、

100記事も書くのかよ・・・」

と思うかもしれません。

 

でも、毎日1記事書けば、3ヶ月ちょっとで完了しますし、

毎日2記事書ければ、2ヶ月もかかりません。

 

なにより、100記事は目標であり、

100記事書かないと売れない訳でもありません。

 

私が初めて作ったサイトは50記事ぐらいからぽつぽつ売れ始め、

80記事ぐらいで安定して3万円程度かせげる様になりました。

 

80記事書くのに3ヶ月程度かかりましたが、

たった3ヶ月の努力で、

毎月3万円の家賃収入が発生する不動産を

手に入れたのと同じです。

絶対にあなたの努力は無駄になりませんからね。

 

サテライトサイト

サテライトサイトの目的は、メインサイトへリンクを送り

メインサイトを強化していく事ですが、サテライトサイトだからと言って、

何でもいいわけではありません。

 

グーグルは自演リンクを嫌います。

 

特に明らかな自演リンクを目的としたサイトはペナルティーの対象となり、

メインサイトごと検索結果の圏外に飛ばされてしまいます。

 

今現在は日本人の9割がグーグルの検索システムを使って検索しているので、

“圏外に飛ばされる”という事は、

“サイト自体が存在していない”のと同じです。

 

ですが、そこまで厳しいペナルティーをグーグルが課すという事は、

裏を返せば、それだけ“被リンクは効果が有る”と言っているようなものです。

 

効果が無ければペナルティーを課す理由なんてありませんからね。

 

ですから、きちんとコンテンツを作ったサテライトサイトから

メインサイトにリンクを送ればきちんと評価はされます。

 

サテライトサイトの概要

  • 商標キーワードを用いたサイト
  • 20記事を目標として、3~5つ
  • 3つは独自ドメインが好ましいがそれ以上は無料ブログでもOK
商標キーワードを用いたサイト

商標キーワードとは、商品名+○○のように商品に関連したキーワードです。

 

例えば、プロアクティブというニキビを解消する商品が有りますよね。

  • プロアクティブ + 口コミ
  • プロアクティブ + 評判
  • プロアクティブ + 効果
  • プロアクティブ + 成分
  • プロアクティブ + 最安値

これが商標キーワードです。

 

この商標キーワードで使う商品は

メインサイトで使っている商品で構成していきます。

ただし、1サイト1商品にして下さい.

 

20記事を目標として、35

メインサイトで扱っている商品アイテム数分、

サテライトサイトを用意しましょう。

 

5つのアイテムを使っているなら、

5個のサテライトサイトが必要になりますね。

 

サテライトサイトも商標キーワードで上位表示されれば

充分売れる可能性が高いです。

 

3つは中古ドメインが好ましいがそれ以上は無料ブログでもOK

基本的には中古ドメインを使用するのが好ましいです。

 

中古ドメインはすでにドメイン運営歴が長く、

被リンクを受けている可能性が高いので、

メインサイトに送るドメインパワーは

新規ドメインよりもはるかに効果が高くなります。

 

無料ブログでもいいのですが、

その場合はアメブロかはてなブログをりよう利用します。

 

アメブロの場合は、最近アフィリエイトが

全面OKになりましたのでそのまま商標キーワードで攻めますが、

はてなブログの場合は一つの商品に特化したブログは

削除されてしまう可能性が有りますので、

商標キーワードではなくそのジャンルに関連した

キーワードで攻める様にしましょう。

 

例えば、先ほど挙げたプロアクティブなら、ニキビ関連の記事を書きます。

  • ニキビの種類
  • ニキビの予防方法
  • ニキビの治し方などです。

 

後は様子を見ながら、メインサイトへリンクを送っていきますが、

作ってすぐに送るのではなく、一定期間置いて、

サーチコンソールでメインサイトのキーワード順位などを観察しながら、

適時送っていきます。

 

まとめ

サイト構造は理解して頂けましたか?

メインサイト1つと、サテライトサイト35

これを1セットとして作って下さい。

 

シンプルな構造ですので、迷いにくくでも効果は大きいですから、

このサイト構成でまずは月10万円をめざしていきましょう。

 

私にこの方法を教えてくれたコンサルタント3名は、

全員この構造で毎月数百万円稼いでいます。

 

とくに細かいテクニックよりも、

この構造でサイトを作る方がまずは大事ですので、

とにかく手を動かしていきましょう。

 

わからない所はお問合せフォームから問合せて下さいね^^

 お問合せはコチラ