アフィリエイトキーワードの見つけ方!副業アフィリエイトで毎月10万円稼ぐキーワード選定

こんにちはアントニオです。

 

この記事では

ダメ男さんダメ男さん

キーワード選定が大事だってわかっているけど、どうやってキーワードを見つけるのかわからない

こんな悩みを解決します。

 

キーワード選定はアフィリエイトにおいて、なくてはならないものです。

 

前回の記事では「バカ売れする商品の見つけ方」を紹介しましたが、

売れる商品を売る為に、お客さんを集めてくるのがキーワードの役割です。

 

アントニオアントニオ

キーワードがどんどん見つかれば、記事ネタにも困らなくなりますしね

 

ただ、キーワードは考えるものではなく、見つけるものです。

いくら考えたって、人間の頭の中では数少ないキーワードしか思い浮かびません。

 

しかし、キーワードは探して見つけるのでいくらでも拾う事が出来ます。

ですので、あなたも慣れればどんどんキーワードが見つけられるようになり、

売上を伸ばしていけますので、ぜひ参考にして下さい。

 

キーワード選定で失敗から学んだ注意点

私のキーワード選定の失敗談ですが、

手当たり次第にキーワードを見つけて記事にしてもほぼ効果は有りませんでした。

 

「このキーワード使えそう!」と思っても、すぐに使うのではなく、

必ず、検索されているキーワードかどうか調べて下さいね

 

そうしないと、私みたいに1位を沢山とっても

誰も検索しないキーワードでは

「アクセスがほとんど来ない(泣)」、なんて事になります。

 

記事を書いた時間も無駄になりますから、

必ず見つけたキーワードは

グーグル広告(旧アドワーズ)のキーワードプランナーで検索数を調べましょう。

 

毎月10万円稼ぐにはどんなキーワードを狙う?

キーワードの見つけ方の前に、

どんなキーワードを拾っていくのか

先に説明しておきます。

 

私が扱うキーワードは大きく分けると3つのキーワードがあります。

  • 商標キーワード
  • ジャンルキーワード
  • 一般キーワード(お悩みキーワードともいう)

 

商標キーワードとは

商標キーワードは、商標名に関連したキーワードで、

商品名 + 評判

商品名 + 口コミ

商品名 + 効果

などを言います。

 

商品の選び方はコチラの「無料ツールでOK!副業アフィリエイトで毎月10万円稼ぐための商品選定法。」で紹介しましたが、

扱う商品名をそのまま商標キーワードで利用します。

 

そして、どんな関連キーワードで検索されていて、

それぞれの検索数がいくらあるのかは、

関連キーワード取得ツール

とグーグル広告(旧アドワーズ)を使います。

 

商標キーワードの特徴は、すでにその商品を知っていたり、

興味が有ったりするので成約までの距離が非常に近いです。

 

ですから少ないアクセスでも成約する可能性が高いと言えます。

 

ジャンルキーワードとは

ジャンルキーワードは様々なジャンルについてのキーワードになりますので、

商標に比べるともっと大きなくくりになります。

 

例えば、

青汁

酵素ドリンク

ダイエットサプリ

ダイエットジム

置き換えダイエット

などです。

 

こちらも商標キーワードの様にそのジャンルにすでに興味を持った人が

訪れるので、ランキングやおすすめなどで成約する事ができます。

 

一般キーワード(お悩みキーワードともいう)とは

一般キーワードはその人の悩みキーワードにした形のものです。

 

例えば、ダイエット系なら

お腹まわり やばい

足 細くする方法

むくみ 解消

などですね。

 

調査が必要にはなりますし、成約まで少し距離があるのですが、

他のサイトと差別化ができるのも、この一般キーワードですので

必ず取り入れて下さい。

 

毎月10万円稼ぐキーワードの見つけ方

 上記で説明した3種類のキーワードの中で簡単に見つけられるのは、

商標キーワードとジャンルキーワードです。

 

どちらも、調べたい商品を関連キーワード取得ツールに打ち込みます。

 そして出てきたキーワードを、グーグル広告のキーワードプランナーで調べましょう。

 

検索数が有るキーワードをサイトで使うキーワードになります。

 

でも、問題は一般キーワードです。

 

初めの頃はどんなキーワードを拾っていいのかわからないと思います。

でも慣れてくればどんどん拾えるようになりますので、

始めは練習だと思ってどんどん拾っていきましょう。

 

一般キーワードの見つけ方

一般キーワードを拾うのは主に

知恵袋

商品販売ページ

書籍

テレビやニュース

他のサイトの人気記事を参考

から拾っていきます。

 

特に、知恵袋や商品販売ページは一般キーワードの宝庫と言えます。

 

知恵袋で一般キーワードの見つけ方

知恵袋は様々な悩みを持った人が集まってきているので、

様々キーワードが眠っています。

 

例えば、知恵袋でダイエットと検索してみましょう。

様々なダイエットについての質問が出てくると思います。

 

実際に検索してみるとこんな質問が有りました。

美しく痩せたいのですが、

効率的に痩せる方法はありませんか?

 

この場合ですと、

  • 美しく 痩せたい
  • 効率的に 痩せる方法

2つのキーワードが見つかりましたね。

 

次も見てみましょう。

ダイエットサプリなどで痩せるのと、

運動や食事制限で痩せるのでは何か違いは出ますか。 

  • ダイエットサプリ 運動 違い
  • 食事制限 ダイエットサプリ 違い

また、ここには出ていませんが、

  • ダイエットサプリ 運動 比較
  • 食事制限 ダイエットサプリ 効果

など、言い方を変える事が出来ますよね。

 

この様に、知恵袋にはキーワードが沢山隠されていますので、

どんどん拾っていき、こちらも必ず検索数を調べましょう。

 

商品販売ページで一般キーワードの見つけ方

こちらは実際の商品販売ページを見ながら調べていきます。

 

例えば、フルーツスムージーダイエットという

置き換えダイエットの商品販売ページを参考にしてみましょう。

 

フルーツスムージーダイエットの公式サイト

 

順番に上の方から見ていき気になるワードをピックアップします。

(気になるワードは少し言い方を変えたりしてみて下さい。)

 

2ヶ月 ウエスト マイナス12.4

 

食事制限 つづかない

 

置き換えダイエット 栄養面

 

キレイ ダイエット

キレイに痩せる

 

この様に拾っていきます。

 

また成分なども拾って、関連キーワード取得ツールで広げて記事にしていくのもいいです。

 

  • スーパーフード+○○
  • チアシード+○○

などですね。

 

こちらも同じように、検索数があるかないかは必ず調べましょう。

 

その他の一般キーワードの見つけ方

後は、

書籍やテレビでも、気になった言葉が有ればどんどん拾っていきます。

 

書籍はわざわざ買わなくても、本屋で立ち読みをしながら

気になった言葉をピックアップしておき後で調べてもOKです。。

 

そして、最後に他のサイトのキーワードを参考にする方法ですが、

例えばあなたがダイエットサプリを紹介するなら、

グーグルで“ダイエットサプリ”と検索してみると、

他のアフィリエイターが作ったサイトがいくつか出てきますよね。

 

その、サイトではサイドバーに“人気の記事”が表示されていると思います。

その人気の記事で、どんな一般キーワードが使われているのか

注意して見てみて下さい。

 

ダイエットサプリに興味のある人がどんな記事を見ているのかを知る事で、

ある程度の特性がわかるようになると思います。

 

それを、今後のキーワード選定やサイト作りに役立てていきましょう。

 

終わりに

始めはなれない作業ですので、難しく感じるかもしれません。

しかし、キーワード選定がうまく出来る様になれば、

アクセスも集まり、売り上げもどんどん上がりますので、

必ずマスターしていきましょう。